はじめに
 生産者の飯田と申します。この度は当方のふじりんごを召し上がって頂きありがとうございます。 2006年国も長野県も新リーダーに代わって、少しでも明るい社会になれる様に期待したいです。ミサイルが飛んだ、核実験もした北朝鮮問題は、6ヶ国協議が始まるまで、束の間の静けさを保っています。日本の強いリーダーシップで外交努力がいい方向にと願わずにいられません。
 りんごの育成も、今年は良かったかなと思っていましたが、秋から収穫間際になって強い風の日が度々ありました。枝ずれ、打ちキズなど多くなりそうです。又、イノシシ、熊が出たと山ぞいの地区では大変でした。きれいに背丈の高さまで食べてしまうのです。私の所までは来ませんが、鳥の被害が多く、案山子をあちこち置いたり、黒糸を枝から枝へとグルグル張りめぐらしたりしたのですが効果が低いようです。あまりにも鳥たちが多いので収穫も少し早めて、11月中旬から取り始めました。できることならもう少し寒さにあたって、りんごの密入りを多くしたいのですが…。
 今年からポジティブリスト制度が導入されました。これは、すべての農薬と動物用医薬品に残留基準を定めるものです。5ヶ月程過ぎましたが、幸い、心配されていた国産農産物からの検出は少ないようです。輸入食物から相次いで違反事例が見つかっているそうです。私達果樹農家出荷する果物の防除日誌提出と決められた出荷日からを厳守しています。ふじりんごの場合、最後の消毒が9月中旬です。2ヶ月以上ありますので充分安心して下さい。

我が家のニュース
  • 主人が、30年来の持病、腰痛がひどくなり、不景気もあって長年勤めた会社をリタイヤ、体と相談しながら農業に専念。
  • 初孫誕生、ケタ、ケタ、キャッキャッ笑い、大きな声で泣き、どんな表情もたまらなくかわいい、夜の遅いパパに代わって手伝えることや、遊んでもらえること、やらせてもらえて、とても幸せ。裸マッサージは特にいい。
  • 毎年、シーズンになると野球の大会を観る楽しみがある。いつもの様に近くまで行ってカメラ撮ってると、大きなどなり声が聞こえた。息子が生徒たちに気合いを入れている所だった。私と主人は、まるで自分の孫でもおこられている様な、せつない気持ちになった。こんな場面、親が見たら、教師のいじめだと言われてしまいそうだ。(実は親たちは承知しているらしい) 息子は学校でも野球でも何かあった時、ここ一番で、目をウルウルさせながら、生徒に体当たりで、ぶつかっていくそうだ。中学の教師は部活もあるので、朝は早く、夜は遅い、休みも少ない。又、電話での生徒や親の相談も多いようだ。 卒業生からも親からも、うれしいこと、心配なこと、色々あるようだ、うたた寝してる姿もよく見る。生徒に自分のできる限りのことをやっている息子の姿を見て、私たちも、子育てのお手伝いをできるだけしていこうと思う。
  • 日本百選稲倉の棚田に135本の案山子たち、今年も案山子教室の輪が広がり、作る人が増えて、楽しむ人たちの輪も広がった。初めてラジオ放送出演に2度もあった。東京から現代農業、週刊現代、新田舎人とかの取材も受けた。かかしプロジェクトを提案し、立ち上げた780枚もある30ヘクタールの広い棚田を棚田保全活動のメンバーで守っている。このご苦労な活動の姿をそのまま案山子が演じるというメッセージ付きの案山子を作った。全国の沖縄から北海道まで方々が稲倉を訪れてくれた。


りんごを新鮮に保存する方法を教えてください。
お教えします りんごは収穫後も生きています。呼吸作用とともに、水分を発散していますので、長く保存すると、果肉成分を消耗して、いわゆるボケたり、水分が抜けたりして、食味が悪くなるわけです。

 そこで、まずりんごを薄め(0.03〜0.05ミリ)のポリ袋に入れて密封します。こうすれば、りんごの生理作用を抑えることができます。また、長期間保存する場合は、ポリ袋内に新聞紙を入れます。これは、りんごの呼吸作用で発生する炭酸ガスや袋内の水滴を新聞紙に吸着させるためです。

 次にりんごを保存する理想的な条件は、温度0℃前後、湿度85〜90%ですが、一般的には冷蔵庫に。



TOP2005年号>>

Copyright(C)Iida Farm. All right reserverd.